marie des arts

ARTICLE PAGE

パリの冬空と春のパンジー ~1/16@寺カフェ

レッスン・イベントリポート
  • comment-
  • trackback-







札幌のパリスタイルのフラワーレッスン 
フラワースタイリング 


marie des arts マリーデザール
です。







久しぶりの更新となってしまいました。



1/16に寺カフェ はなれ様にて
行われました
レッスンリポートをお送りします。



1月のレッスンは


ベーシックコースは
冬のパリの空のようなブーケを


アドバンスコースは
春の花を使い”mauve”を
テーマにレッスンしました。




晴天に恵まれた1月のレッスン。


この日も窓からは日差しに輝く
雪景色の藻岩山。


清々しい気持ちになりました。














皆様のブーケをご覧いただきながら、
少しだけお話を。



今日の午後の少しの間
シテ島にある
サント・シャペルの映像を
眺めて過ごしました。






ベーシックコース

いつも素敵なブーケを束ねられるnさま。
長く通って下さり
十分テクニックをお持ちですが、
ベーシックコースから学ばれる
ことにされました。
さすがの出来栄えです!









建設を命じた ルイ9世の意図が
何処にあったにせよ

美しいものには
人を惹きつける力があります。



魂を癒す力になったり
執着の対象になったり







アドバンスコース

豆の花のクルクルのひげや
愛らしいパンジーの姿を生かして
ブーケを束ねられたkさま。
ネトワイエと最初の説明を
お伝えするくらいだったのですが、
とても素敵なブーケを束ねられました!








その昔、絵を描きたいと思いながら
絵を描いていていいのかしら
衣食住を満たすわけではないし
構図がどうとか
意味を持たせなくていいのかしら
と迷いの中にいて


そんな時、
私の気持ちを見透かしたかのように



「絵は美しければいいの。
美しいだけで意味があるの。」



という言葉を下さった
セツ・モードセミナーの
故・長沢 節 先生。


今はその意味がわかります。




ベーシックコース

ベーシックコース2回目のyさま。
熱心に学んで下さり
左手でのブーケの支え方も安定して
茎がしっかり組まれた
素敵なブーケになりました!








「美」というのは
それだけで
命に息吹を
与えてくれるものであり


扱い方を誤ると
底なし沼に入りこむような
危いものであり




できれば、
小さな子どもが
無心にお花を供えるように
寄り添いたい
と思ったのでした。




ん~

とりあえず、パリに行きたい!(笑)





この日のレッスンも
和やかな楽しい時間を
過ごさせていただきました。


ご参加下さった皆様、
ありがとうございました!





2月のレッスン、
お席に変動がありました。
こちらから、ご確認くださいませ。


2月のレッスンはこちらに

レッスンメニューとアクセスはこちらに

プライベートレッスン・
セミプライベートレッスンはこちらに



tel 050-5587-5036

メールはこちらから

マリーデザール 上野美樹










よろしければ、
クリックをお願いします♪




にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村





3月のレッスン
3月 5日(土) 13時~15時 1席
3月10日(木) 11時~13時 1席
3月20日(日) 13時~15時 満席

場所
寺カフェ はなれ 2階

























セミプライベートレッスン@寺カフェ 1/17
PREV
NEXT
セミプライベートレッスン~12/13 @寺カフェ