marie des arts

ARTICLE PAGE

「 望む事 」

つれづれ
  • comment0
  • trackback0












札幌のパリスタイルのフラワーレッスン 、フラワーギフト marie des arts です。




曇り空の多い札幌ですが、お日様が顔を出すと虹がたくさん現れているようです。



Facebookの投稿やLINEで送って下さる虹の画像に心を清められています。



le-courageの木朱江さんが伝えてくれたバシャールメッセージにドキリとしました。



承諾をいただきましたので、シェアさせていただきますね。



ブログ限定のスピリチュアルなお話です(笑)







*****************

【望む事】


中国の陰陽シンボルのそれぞれの色の部分に、
相違する色の”点”がありますが、
これは、それぞれの波動域から光や闇へとアクセス可能である、
という事を意味しています。

ですから、
例え見た目が暗黒でネガティブな現状に見えたとしても、
貴方は何時でも”光”を見つけ出す事が出来る、
という事を何時も心に留めておくと良いでしょうと、
バシャールは話します。

そうする事で、
どんな事が身の上に起こったとしても、
物事をニュートラルに捉える事が出来るようになります。


物質界は光と闇のコントラストで出来ています。

時間と空間の方則は、
私達の総合意識体が作った後付けの方則であり、
もともとある”宇宙の方則”ではありません。

貴方が地球人としてやって来る時に、
これらを経験するという約束で、
この地へ降り立ったのだと、
バシャールは話します。

従って、
望む事を手に入れる”プロセス(手順・過程)”、
または”時間”もまた、この約束に含まれているのです。

ですから、
自分の望みがなかなかやって来ないからと言って諦めてしまわずに、
望みは必ずやってくるという事を信じて、
”プロセス(手順・過程)”も含めて、
ワクワクで楽しむようにと、
バシャールは話しています。

”プロセス(手順・過程)”=人生と言っても過言ではありません。

この物質界で、
自分が本当に”望む事”を手に入れる為にやってきた貴方は、
望まない事を通して”望む事”を発見したり、
望む事を見てもっと欲しくなったりと、
欲しい事、欲しく無い事を、
瞬時に判断する事が出来ます。

ここで理解して欲しい事は、
宇宙は決して否定しないという事です。

つまり、
宇宙は肯定方法でコミュニケーションが成立するので、
例えば、
欲しく無い事に対して、
”これは要らない!”と訴えたとしても、
宇宙からは、
「”分かりました。要らないのですね。ではもっと要らない物をどうぞ”」、
という風に、貴方にそれと同類の波動を返してくるのです。


本当に欲しい物を短期間で手に入れたいのであれば、
“無い”という事にフォーカスせずに、
もう既に手に入っている状態をシュミレーションする事が肝心であると、
バシャールは話します。

宇宙のコミュニケーション方法に従って、
「否定せずに肯定する」、という方則を使い、
欲しい状況、欲しい物、欲しい環境全てを手に入れてゆきましょう。


***
***



光と闇(影) = パリスタイルですか?!



というのは、ひとまず置いておきまして。



「自分が欲しくないもの」を要らないものとしてイメージしても、宇宙は同じものを返してくるので、イメージした「自分の欲しくないもの」が自分のところに届くことになるということです。



「望む事」を受け取るには、「望む事」だけをイメージすることが必要ということなのですね!



最初、メッセージを読んで冷やっとしました。



「望む事」だけを意識し続けるのは、エネルギーが要ることですが、そこにフォーカスして同じ波動でいることが肝要なのですね!



木朱江さん、ありがとうございます(*^^*)






写真は、友人の a.h ちゃんからのリクエストで束ねた秋のスワッグ。



たくさんいただいた 紫蘇の束は、ただいまお茶にするために乾燥中ですよ♪



a.h ちゃん、ありがとう^_^




皆様も素敵な秋の日を☆










9月27日(日)のレッスンに1席、空席ができました。

ご参加のお申し込みをお待ちしています。


レッスンの内容はこちらから→




お問い合せはこちらから→






よろしければ、クリックをお願いします☆




にほんブログ村 花・園芸ブログ フラワーアレンジ教室・販売へ
にほんブログ村

Comments 0

Leave a reply